佐倉市不動産|仲介手数料無料の新築・中古戸建購入はさくらハウジングへ

手数料がお得な理由

仲介手数料ってどんなもの?

住宅やマンション、土地などを売買、貸借するときに、間に入って紹介などを行った不動産業者に支払う手数料が、仲介手数料です。
言い換えれば、売買等が成立した際の不動産屋さんの成功報酬で、報酬額の基準は、その不動産の売買価格がベースとなります。また、この成功報酬は、売主、買主の両方から請求が可能です。

仲介手数料ってどんなもの?イメージ

また、この仲介手数料は、法律により上限が定められているので、この基準以上の手数料が請求されることはありません。ただし、法律で決められているのは、あくまで上限なので、その範囲内なら、不動産業者とお客様の間で自由に報酬額を決めることが出来ます。ですから、仲介会社がOKなら「半額」や「無料」でも何の問題もありません!!

普通の不動産屋さんに行って、「仲介手数料ってどれくらいですか?」と聞くと、きっと当たり前のように「価格の3%+6万円+税」という回答が返ってくると思いますが、実は絶対に「3%+6万円+税」でなければいけないというものではなかったんですね。

どうして仲介手数料をお得にしたの?

手数料がお得な仕組みを説明する前に、上記のように不動産業者は、売主様と買主様の両方から、仲介手数料を請求できる訳ですが、一般的に言えば、売主様より買主様の方が、仲介手数料に対する、不満感を強く感じることが多いようです。

どうして仲介手数料をお得にしたの?イメージ

このような不満感が強い傾向にある買主様の状況を考慮して、弊社は、買主様の負担が少しでも少なくなるように、購入仲介手数料の「無料」または「半額」を始めました!!

購入仲介手数料がお得な理由(ワケ)

購入仲介手数料がお得な理由(ワケ)イメージ

少数精鋭主義

地元佐倉、八千代、成田エリアの不動産を熟知した、実績と経験豊富な担当者が、少数精鋭で接客させていただきます。もちろん飛び込み営業等で無駄な時間と人件費を使わない分経費が節約できますし、お問合せ頂いたお客様にも、余裕をもって丁寧に接客させていただきます。

CM・広告等宣伝費を徹底削減

現在のようにインターネットが普及する前は、買主様を探す手段としては、折込チラシ、ポスター等の広告やCMなどで告知するしか方法がなく、宣伝費は決して削れないものという認識がありました。そんな中でバブル崩壊後、広告宣伝費の負担が各業者とも利益を圧迫しつつありました。
しかし、インターネットがこれだけ普及した現在では、不動産業者も、業者同士の物件情報共有サービス等で、お問合せ頂いたお客様に最適の物件を紹介することもできます。また、逆に、売りたい物件の情報を情報共有サービスに登録することで、ちらし等の広告よりも効率よく問合せを獲得することが可能になりました。
そんな中で、当社は効率の低い広告宣伝費を徹底削減することで、経費を削減し、仲介手数料割引を実現しました!

不動産仲介業者の収益(仲介手数料)の内訳イメージ

買主様手数料負担 軽減宣言

よく「手数料無料ってことは、タダ働きなの?」と質問されることがありますが、もちろん「タダ働き」ではありません!! 

こちらの図を見ていただくと

A.仲介会社が主に不動産会社売主様と買主様の両方から依頼を受けている場合

不動産業者が売主様と買主様の両方から依頼を受けている場合イメージ

仲介会社が、売主様と買主様の両方から依頼を受けていた場合は、仲介手数料も売主様と買主様の両方から請求が可能ですので、仲介会社手数料収入は、通常の倍の額となります。

もちろん、買主様と売主様の仲介会社が違う場合も多いですので、

B.売主様と買主様がそれぞれ別々の仲介会社に仲介を依頼している場合

売主様と買主様がそれぞれ別の業者に仲介依頼をしている場合イメージ

こちらの場合は、通常の額となりますので、正規手数料額 購入金額の3%+6万円+消費税となります。

Aのように、不動産会社:売主様と買主様の両方から依頼を受けている場合は

ケース1 新築住宅は全物件仲介手数料無料

※一部該当しない場合があります。

ケース2 手数料無料

主に不動産会社売主で、価格が1400万円以上の中古戸建・中古マンション・土地の購入
※リフォーム済で1400万円以上の中古物件は、ほとんどが該当します。

ケース3 手数料半額

1、主に不動産会社売主で、価格が1000万円以上、1400万円未満の中古戸建・中古マンション・土地の購入
※リフォーム済で1000万円以上/1400万円未満の中古物件は、ほとんどが該当します。
2、資産のご売却

のように、他の仲介会社が仲介の依頼を受けている場合には

ケース4 正規仲介手数料

1、一般個人の方が売主となる場合は、仲介会社がもう一社存在します。その場合、売主様からの手数料が無い為、買主様からのみ正規手数料を申し受けます。
※リフォームせず現況有姿の中古物件及び上物有の売地のほとんどが該当します。

2、主に不動産会社売主で価格が1000万円未満の中古戸建・中古マンション・土地の購入の場合は、正規手数料を申し受けます。

豆知識
新築物件イメージ

何故新築物件は、手数料無料が多いのですか??

不動産業者が自社で建てた、建売の新築戸建の多くは、不動産業者が直接売主となっているため、売主の業者から仲介手数料を請求できる場合が多いです。そのような場合に、当社では紹介する場合には、当然上記のAの扱いで、

手数料無料

となります。

新築なのに、手数料が無料なんてお得ですね!!

手数料が安くても対応は大丈夫?

根拠なくタダ働きしているわけではありません!!

上で説明させていただいたように、当社は、根拠なく手数料を無料や半額にしているわけではありません。強引な営業や非効率な広告を行わないことで、不要な経費を削減するとともに、売主様から手数料を頂ける場合には、買主様の手数料を無料又は半額としているスタイルなので、無理なく仲介手数料の割引を実現しています!!

飛び込み営業などに時間を使わない分、時間に余裕をもって丁寧に接客致します!!

飛び込みの新規開拓重視の不動産業者ですと、担当者も飛び込みや電話営業に時間の大半を取られてしまうため、個々のお客様に割ける接客の時間が短くなりがちで、場合によっては雑と感じる対応になる場合もあります。当社では、飛び込みや電話営業を行わず、お問合せ頂いたお客様重視の営業スタイルですので、その分時間の余裕をもって、丁寧な対応が可能となります。

手数料が安くても対応は大丈夫?イメージ

エリアに特化した少数精鋭主義だから安心!!

当社は大手の不動産業者さんのように店舗が全国にある訳ではありません。
しかし、逆に、佐倉、八千代エリアに特化した、少数精鋭主義をコンセプトにしていますので、エリアの不動産を熟知したプロフェッショナルの担当者が責任をもって接客させていただきます。価格やエリアの特徴、物件の周辺の状況等、担当者の経験と知識を駆使して、お客様のご質問、ご要望に対応させていただきますので、安心してお気軽にご相談ください!!

043-216-3303不動産のご相談なら、佐倉、成田エリア密着信頼と実績のさくらハウジングへ!!
▲ページTOPへ

佐倉、成田、八千代エリアの不動産なら

佐倉市・八千代市・酒々井町・成田市
富里市・八街市・四街道市・千葉市

おすすめ新築戸建を探す
おすすめ新築戸建エリア検索
おすすめ新築戸建路線検索
中古戸建を探す
中古戸建エリア検索
中古戸建路線検索
マンションを探す
マンションエリア検索
マンション路線検索
土地を探す
土地エリア検索
土地路線検索
収益物件を探す
収益物件エリア検索
収益物件路線検索
住宅ローン完全攻略
無料見積もりフォーム
希望条件入力フォーム
不動産売却無料査定